人間国宝 金城次郎記念館(安室コレクション)

ギャラリー南風氷川の杜店にて 1月21日よりオープン

さいたま市大宮区氷川神社そばに沖縄の人間国宝・金城次郎記念館がオープン!
他に織物、木工、漆器、ガラスなど沖縄の伝統文化の粋が揃っています!
沖縄そばや珈琲をいただきながら見学できます。 入場無料

2012年1月12日(木)~ 毎週 金・土 11時~17時

緑釉線彫唐草紋壺 白釉掻落とし唐草文壷 緑釉蝋抜唐草文花瓶 線彫幾何嘉瓶


緑釉指掻文大壷

金城次郎(1912~2004)人間国宝


 沖縄県那覇市壺屋町に生まれた金城次郎は、天性の資質 努力で才能を開花させました。

民芸運動の創始者、柳宗悦、浜田庄司、河井寛次郎との出会いは作品に大きな影響をもたらせました。

やさしさと 大胆さの両方を併せ持つ風合いは 「魚が笑っている」といわれる独特の線彫りに代表されます。

 今回、金城氏と長年に渡って 交流があった、安室家 のコレクションを記念館として一般公開。

魚だけではなく、草花や幾何学模様にも才能を発揮していたこと がわかります。全て代表作で、多くの作品は図録に 収められています。

★安室家はギャラリー南風の代表、山田ちづこの実家である。

★同時に浜田庄司の作品も展示。金城次郎ファミリ ーの作品は販売しています。

ギャラリー南風(みなかぜ) さいたま市大宮区高鼻町1-401-15大宮駅東口徒歩17分
大宮氷川神社そば 090-4600-1027(山田)